音楽好きなサラリーマンやバンドマンが音楽関係で副業する方法とは?

サラリーマンの副業について

最近では副業を認める会社も増えているため、副業が注目を浴びています。

副業には多種多様な種類があり、それぞれの副業の仕方があります。

 

副業では自分の持っているスキルを活かすことが大切です。

中には音楽関係のスキルを持っている方もいるでしょう。

もともとは趣味で始めた音楽もスキルが備わることで、副業の手段となります。

 

今回は音楽好きなサラリーマンやバンドマンのために、音楽関係で副業する方法を紹介します。

好きなことを副業にできると、モチベーションを維持しやすいというメリットがあります。

モチベーションを維持することで、副業の成功にも繋がってくるでしょう。

今回紹介する音楽関係での副業方法を参考にして、音楽関係の副業に挑戦してみてください。

クラウドソージングサイトで作曲

音楽関係の副業として、最も多いのが作曲スキルを活かした副業です。

ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソージングサイトでは、作曲を依頼するクライアントもいます。

オリジナルの曲が欲しいと考えている方は多く、その用途は様々です。

ゲーム音楽や動画作成、生放送のBGMなどに使われ、オリジナル曲の需要は高まっているでしょう。

 

音楽が好きで作曲ができるという方は、作曲でお金を稼ぐ方法があります。

音楽に触れたことがない方は作曲をすることが困難なため、作曲のスキルは重宝されます。

好きなことを仕事にできるというメリットもあるでしょう。

 

楽しみながら作曲をして、お金が稼げるので一石二鳥です。

ランサーズやクラウドワークスのような大手のクラウドソージングサイトを利用すれば、作曲の仕事を受注することは簡単です。

一度良い曲を作れば、リピーターとして依頼してくれる可能性もあります。

評判も上がることで、1曲に対する単価も上がってくるでしょう。

 

クラウドソージングサイトを活用した作曲の副業は、音楽好きのサラリーマンやバンドマンにおすすめです。

ダウンロード販売サイトを作る

最近ではサラリーマンをしながら、趣味でバンドをしている方も多く見かけます。

バンドは非常に楽しいので、多くの方が趣味としているでしょう。

中には趣味として行っているバンド活動が、人気となっているパターンもあります。

バンド活動が人気となれば、副業として大きな収入を得ることも可能です。

 

バンドマンが副業として稼ぐなら、自分たちの演奏を録音してダウンロード販売サイトで販売をする方法があります。

CDで販売するという方法もありますが、最近はCDが売れない時代になっています。

ダウンロードの方がユーザーにとっても、活用しやすくなっています。

そのため、ダウンロード販売サイトを作ることで、音楽活動を副業に繋げることができます。

 

ダウンロード販売サイトを作るときにおすすめしたいのが、「note」です。

「note」はクリエイターのコンテンツ販売プラットフォームです。

「note」は、若手人気バンドAwesome City Clubが使っていることでも話題となっています。

「note」を使えば、パソコンに詳しくない方でも簡単に音楽を販売することができるでしょう。

実際に「note」を使って稼いでいるバンドマンがいる点も注目です。

ボーカルや楽器演奏のレッスン教室を開く

音楽関係の副業には、多種多様な種類があります。

楽曲の作成や販売だけが、音楽関係の副業ではありません。

 

楽曲の作成や販売以外の副業としておすすめなのが、レッスン教室を開くことです。

本業が休みの日にレッスンをすることで、レッスン教室の運営も十分可能でしょう。

 

例えば、ボーカルが得意な方は歌のレッスン教室を開きます。

歌が上手くなりたいと思っている方は非常に多いので、ボーカルレッスンの需要は十分あります。

また、ボーカルが苦手な場合でも、楽器演奏のレッスン教室を開く方法があります。

 

ギターやベース、ドラムなど自分の得意な楽器のレッスン教室を開くのが良いでしょう。

レッスン教室と聞くとスタジオや自宅に人を集めるイメージを持つかもしれませんが、最近ではインターネットを利用する方法もあります。

インターネットを利用すれば、遠方の人にも簡単にレッスンすることができます。

ネットを活用すれば、レッスン教室の幅も広がってくるでしょう。

 

自身がある方は、レッスン教室の副業にもチャレンジしてみてください。

Youtubeの再生数で稼ぐ

音楽関係の副業の方法には、動画投稿サイトであるYoutubeを活用する方法もあります。

具体的には、Youtubeで自分の作成した曲や演奏した曲などをアップロードします。

クオリティが高いほど、動画の再生数も増えるでしょう。

 

Youtubeには、動画が再生されることにより収入を得る仕組みがあります。

実力に大きく左右されますが、クオリティが高い音楽動画を作成できれば大きく稼ぐことも可能です。

Youtubeにレッスン動画をアップするのも、一つの方法でしょう。

 

再生数がそのまま収入に影響する単純な仕組みは、モチベーションの維持にも繋がります。

人気Youtuberのような再生数を狙って、作曲や演奏を楽しんでください。

まとめ

音楽好きなサラリーマンやバンドマンは、音楽関係の副業をすることが可能です。

好きなことで副業できるとモチベーションも向上します。

自分の得意分野を活かすことは、副業にとって非常に大切でしょう。

 

音楽関係の副業ではクラウドソージングサイトを活用して作曲の仕事を受注したり、ダウンロード販売サイトでオリジナル曲を販売したりする方法があります。

また、レッスン教室を開くことやYoutubeに自分の音楽をアップロードすることも副業になるでしょう。

 

音楽関係の副業は、実力に左右されるところもあります。

しかし、その分やりがいはあるので、音楽好きなサラリーマンやバンドマンは音楽関係の副業にも挑戦してみましょう。

好きなときに10万円稼げる副業を公開中

・会社の給料が少ない
・収入を増やしたい
・起業したい
・好きなときに稼げる副業をしたい
・いまの仕事を辞めたい

そんな悩みを抱えている方に朗報です!

自分の好きな時に年間100~500万円稼げるオススメの副業があります!

その詳しい稼ぎ方を無料で公開中。

詳しい稼ぎ方は以下のボタンから今すぐチェックしてください!

サラリーマンの副業について
サラリーマンの為の副業ブログ