副業サラリーマンでも起業して創業融資を受けられるのか?

サラリーマンの副業について

副業をやろうか検討しているサラリーマンの方はとても多いかと思われます。

生活をより豊かにするためには本業以外にも副業をしていた方が良いと考えている方が多いからです。

 

そんな副業ですが、中には副業で起業を考えている方もいらっしゃるでしょう。

副業での起業はもしかしたら本業の収入をも上回って後々独立なんてこともあり得ます。

 

しかし、起業するとなるとある程度の資金が必要ですよね。

基本的に起業するとなると融資を受ける必要があります。

そこでサラリーマンが起業する際でも融資を受けることができるのかどうか気になるのではないでしょうか。

 

これからそのサラリーマンが起業のために創業融資を受けられるのかどうかを詳しく解説していきたいと思います。

副業での起業で創業融資は受けられる?

結論から言ってしまうと、サラリーマンが副業で起業した場合でも創業融資は受けることができます。

起業を考えている方はこれを聞いて安心したのではないでしょうか。

 

しかし、創業融資は誰でも無条件に受けられるというわけではありません。

一定の条件を満たしている場合のみ創業融資を受けることができるのです。

 

それでは創業融資を受けることができるケースとできないケースをまとめていきます。

創業融資を受けられるケース

創業融資を受けるためには副業も本業と同じくらい業務を行っている必要があります。

副業と言うと本業の片手間に行うイメージがあるかと思いますが、創業融資を受けるためには片手間ではいけないんです。

 

例えば融資を受けて他の人に全て任せるといったことはできないので気を付けてください。

つまり本業+副業でかなりハードなスケジュールになることを覚悟する必要があるということです。

 

また、他にも創業融資を受けることができるケースがあります。

それは将来的に本業になりえそうな業務であった場合です。

 

そのため本業になりえそうな副業を選んでおくと審査のさいに有利になると考えられます。

例えばネット通販インターネット広告なんかはサラリーマンでも比較的取り組みやすい副業で、将来的に独立も考えられるものです。

創業融資を受けられないケース

副業の中には投資という選択肢もあり、実際に副業で投資を行いお金を稼いでいる方がいます。

そこで自分も副業として投資を始めようと考えて、資金のために融資を受けようと考えたとしましょう。

 

しかし、この場合は融資を受けることができません。

投資用資金は受けることができないということを覚えておいてください。

審査に通るためのポイント

融資を受けるためには審査を受ける必要があり、さらにそれを通過しなくてはいけません。

その審査には通りやすくするためのポイントがいくつかあります。

 

審査を確実に通過するためにもこれから紹介するポイントを覚えておくようにしましょう。

計画性

日本政策金融公庫の融資審査にはいくつか基準があります。

その審査を通るためにはポイントがあり、それは計画性です。

事業計画があることによって審査が通りやすくなります。

 

融資を受けるからには最終的にはその借りたお金を返済しなければいけないですよね。

事業計画をしっかり立てることによって、「副業の収入で借りたお金を返せますよ」ということを意思表示することができ、公庫の担当者が安心して融資してくれるというわけです。

 

重要なのは副業の収入でお金を返済することができるということを事業計画によって意思表示することです。

もしも何とかして融資を受けようとして、「最悪本業の収入からお金を返済します」といったようなことを言ったとしましょう。

そうすると副業に対する計画を全然立てていないのかと判断されてしまい審査が通らなくなってしまう恐れがあります。

自己資金

融資審査を通りやすくするためのポイントは計画性だけではありません。

自己資金をある程度用意する必要があります。

 

事業を始めるとなったらある程度の創業資金を用意するのが基本的な考えとなっています。

自己資金が全く無い状態では審査は厳しいものとなるでしょう。

 

「自己資金がゼロなのに創業をしようなんて計画を立てているのだろうか?」と公庫の担当者は考えてしまいます。

そのため自己資金ゼロでは融資審査が通りにくくなってしまうのです。

 

融資に全て頼って起業しようと考えるのはやめておいた方が良いと言えるでしょう。

副業での起業なら本業の収入を少しずつ自己資金のために貯めておくようにしていくと良いです。

まとめ

サラリーマンが副業で起業するために創業融資を受けることは可能です。

しかし、無条件で誰でも融資を受けられるというわけでは無いので気をつけましょう。

 

ただし逆に言えば条件さえ満たせば融資を受けられるということなので、融資を受けたいと考えるのであれば審査が通るように努めましょう。

主に計画性を持ち自己資金をある程度用意しておけば審査に通るので、副業で起業するさいには覚えておくようにしてください。

好きなときに10万円稼げる副業を公開中

・会社の給料が少ない
・収入を増やしたい
・起業したい
・好きなときに稼げる副業をしたい
・いまの仕事を辞めたい

そんな悩みを抱えている方に朗報です!

自分の好きな時に年間100~500万円稼げるオススメの副業があります!

その詳しい稼ぎ方を無料で公開中。

詳しい稼ぎ方は以下のボタンから今すぐチェックしてください!

サラリーマンの副業について
サラリーマンの為の副業ブログ