正社員が株や投資をすることは禁止?副業にあたるのか?

正社員の副業について

普段サラリーマンをしていて、もう少し手元にお金が欲しいと、株や投資に興味を持つ方も少なくないと思います。

 

この株や投資、会社が禁じている副業にあたりそうだから、なかなか手が出せないと思っている方も多いのではないでしょうか?

ただ、そもそも株や投資というのは副業にあたるのでしょうか?

 

今回は、正社員が株や投資をすることは禁止なのか?

また、株や投資は副業にあたるのか?などについてお話ししていきたいと思います。

正社員が株や投資をするのは禁止?

サラリーマンである正社員が株や投資をするをあまりいいと思わない人もいらっしゃると思います。

ただ、株や投資をすることは禁止なのでしょうか?

 

結論を言いますと、禁止ではありません。

 

株や投資には、正社員だからやアルバイトだからなどで禁止をすることはなく、元手はかかりますが、誰でも始めることが可能です。

 

ただ、会社によっては禁止しているところもあります。

では、それはどういったことなのでしょうか?

株や投資がNGの職種に就いている

先程もお話したとおり、株や投資は誰でも始めることができます。

ただ、社内ルールなどで、株や投資を禁止している職業があります。

 

例えば、銀行や証券会社、保険会社など、金融機関では、インサイダーなどの不正を防ぐために、取引すること自体を禁止していたりする会社もあります。

 

また、上記のような金融機関に勤めていると、会社は株や投資をすることを禁止しているわけではないけど、証券会社自体が口座の開設を拒否する場合もあります。

そうなってしまうと、始めたくても始められないということも起こってしまいます。

会社が副業を禁止している

ここ最近の副業ブームもあり、副業を容認している会社がどんどん増えてきていますが、まだまだ副業自体を禁止している会社があるのも現状です。

そうなってしまうと、いくら株や投資を始めたくても始められなくなってしまいます。

 

せっかく世間の流れが副業容認に動いているのだから、会社は禁止しているけど、始めてみたいと思う方も少なくないと思います。

そうなると次に考えられるのが、アルバイトなどとはちょっと違う感じがする【株や投資】。

はたして副業なのだとうか?ということではないでしょうか?

 

次からは、株や投資は副業なのか?ということなどについてお話ししていきたいと思います。

株や投資は副業にあたる?

正社員、いわゆるサラリーマンの方がもう少し稼ぎたいと、株や投資に興味を持つことは今の時代特に珍しいものではありません。

 

ただ、会社の就業規則で副業が禁止されていると、株や投資も禁止なのでは?と思ってしまう方も少なくないと思います。

では、実際はどうなのでしょうか?

厳密に言えば副業ではない?

はじめに結論から言うと、株や投資は副業であるとは言い切れないということです。

 

そもそも副業というのは、本業以外に仕事をして収入を得ることを言います。

例えば、アルバイトをするや、個人でアフィリエイトやネットショップなどをするなど、仕事をしてその対価を得ることが副業です。

 

その点、株や投資は自己資金を運用してその資金を増やしていくことを言いますので、厳密には仕事でなないと捉えることができ、副業ではないと言えます。

 

ただ、もちろん全てがそう捉えることができるわけではなく、副業と捉えられてしまう場合もあります。

では、どういった場合に副業として捉えられてしまうのでしょうか?

 

次からお話ししていきたいと思います。

会社の就業規則に記載されている

副業を禁止している会社の就業規則には、どういったものが副業としてみなすかというのが記載されているものが多いです。

 

副業を禁止しているのですから、アルバイトなどはダメというのはわかりますが、中に株やFXなどの記載があるものもあります。

そうなってしまうと、【株や投資=副業】となってしまい、いくら会社に説明したとしても、認めてもらうことは難しくなってしまいます。

 

就業規則を知らずに、副業ではないと思って株や投資を始めてしまうと、バレた時に大きなリスクを背負う事になってしまうので、必ず就業規則を読んで理解しておくことが必要になってきます。

会社にしてしまう

就業規則などに記載がないので、副業ではないと株や投資を始めたという方も多いと思います。

続けていると、調子がよく資産が大きく増えるという方も少なくないのはないでしょうか?

 

そうなってくると、自身で管理することが難しくなってしまい、会社を起こしたり、ファンドを設立したりする方もいらっしゃると思います。

 

ただ、会社にしてしまったり、ファンドとして自分以外の資金を運用し始めてしまうと、それは仕事になってしまうので、副業ということになってしまいます。

 

そうなってしまうと、副業でお小遣いを増やすなどの規模を遥かに超えていってしまうので、本業として考えて行くのもいいのではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

株や投資は、損をしてしまうなど、リスクもありますが、一気に自己資金を増やすチャンスもありますし、資産運用として貯金代わりにしている人もいるなど、うまく活用すればお得なことが多いのが特徴です。

 

ただ、普段サラリーマンをしていると、会社の規則などで禁止されていたりする場合もあります。

 

何も知らずに始めてしまって、後々バレてしまうと、株や投資から得る収益よりも大きなリスクを背負うことになる場合もあるので、今回のお話しをしっかりと把握し、うまく運用していくようにして下さいね。

 

皆様にとって、今回のお話しが少しでも参考になればと思います。

好きなときに10万円稼げる副業を公開中

・会社の給料が少ない
・収入を増やしたい
・起業したい
・好きなときに稼げる副業をしたい
・いまの仕事を辞めたい

そんな悩みを抱えている方に朗報です!

自分の好きな時に年間100~500万円稼げるオススメの副業があります!

その詳しい稼ぎ方を無料で公開中。

詳しい稼ぎ方は以下のボタンから今すぐチェックしてください!

正社員の副業について
サラリーマンの為の副業ブログ