失業保険をもらいながら起業準備は可能?ハローワークにばれる?

起業について

失業保険(失業手当)ってありますよね。

会社を何らかの事情で退職したあとに国から支給される保険のことです。

実際に利用したことがある方もいるかもしれませんが、再就職を安定して行うためには欠かせない保険と言っても過言ではないでしょう。

 

そんな失業保険をもらいながら起業準備ができるか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

起業というのはお金がかかりリスクのあるものなので、もしも失業保険をもらいながらできたらずいぶん楽になりますよね。

 

そこでこれから失業保険をもらいながら起業準備ができるのかどうか詳しくご紹介していきたいと思います。

失業保険って何のため?

そもそも失業保険が何のためにあるのかご存知でしょうか?

なんとなくはわかるかもしれませんが、一応説明させていただきます。

失業保険が支給されるのには大まかに分けて二つの理由があるんです。

・失業中の生活維持のため
・失業中の再就職活動を楽にするため

主にこれらの理由があります。

 

やはり失業したあとは収入のあてが無くなるので、そういった面で失業保険というものは支給されるようですね。

失業保険をもらいながら起業準備はできない?

結論から言ってしまうと、失業保険をもらいながら起業準備はできないものです。

これはやはり失業保険というものは前述の通り、失業中の生活維持・再就職活動のためだからですね。

 

実際に失業保険を受け取れる条件に、起業するために受給できるというものは一切ありません。

さらに一カ月に一回はハローワークに出向いて転職状況を報告しなければいけないんです。

 

なので起業をしようと考えている方は失業保険をあてにすることはできないと考えた方が良いでしょう。

起業前にあらかじめ起業のための貯蓄をしておくと良いと思われます。

起業準備に失業保険を受け取るのはばれるのか?

失業保険は起業準備では受け取れません。

じゃあ起業準備をしていることを隠して失業保険を受け取れないかと考える方も中にはいらっしゃるかと思います。

 

しかし、それはハローワークにばれる可能性があるのでやめておいた方が良いです。

仮にそれがばれてしまったときは罰則金が発生するので、痛い目を見ることになりかねません。

 

ハローワークに不正受給しているのがばれてしまう原因としては確定申告があります。

例えばクライアントから仕事を請け負うようなことがあれば、クライアントの経費として計上しなくてはいけません。

これが原因でばれてしまうので、罰則金のことも考えると起業準備の際に失業保険を受け取るのはやめておいた方が無難だと思われます。

ハローワークの起業者支援

起業準備のために失業保険を受け取ることはできません。

なので失業中に起業をするのであれば充分な資金をあらかじめ用意しておく必要があります。

 

ですが、実はハローワークでは起業者支援をしてくれるシステムがあることをご存知でしょうか?

これを知っているか知らないかで起業をするのにずいぶん違いがあります。

 

具体的にどういうことかと言うと、ハローワークには転職ではなく独立開業しようとする人を手助けしてくれる制度があるんです。

この制度の名前は地域雇用開発助成金と言います。

 

地域雇用開発助成金のおかげで、起業をするのが比較的容易にできます。

なので失業中に起業を考えている方はこの地域雇用開発助成金を利用してみてください。

 

ただこの地域雇用開発助成金を受け取るのは簡単ではありません。

まず利用できる地域が限定されています。

 

そのためどこで起業しても受け取れるというわけではないんです。

さらにその地域雇用開発助成金を受け取れる地域というのは雇用情勢が厳しいことが多い傾向にあります。

 

また、勘違いしやすいのですが地域雇用開発助成金は実は開業資金に利用することができないんです。

そのためやはり起業のためにはあらかじめ充分な資金を用意しておく必要があります。

 

そしてこの助成金を受け取る条件としては、一定期間従業員を雇用している必要があります。

先ほど開業資金に利用できないと言ったのはこの条件があるからなんですね。

なので実際に助成金を受け取るときは起業してから数ヵ月後になります。

失業保険ではなく起業者支援を利用

以上のことから失業保険を受け取りながら起業準備をするのは得策ではありません。

失業保険はあくまで転職のためのものだということを理解しましょう。

 

そして失業中に起業を考えるのであればあらかじめ資金を貯めておいてください。

地域によりさらに数カ月後になりますが、助成金を受け取れるので少なくともそれまで持つような資金管理をしておきましょう。

まとめ

失業保険をもらいながら起業準備をすることはできません。

もしも起業準備をしながら失業保険を受け取る不正受給をし、それがばれてしまった場合は罰則金が発生してしまうので絶対にやめておきましょう。

 

あらかじめ資金を貯めておき、地域によりますが助成金を受け取れるのであれば積極的に利用してみてください。

好きなときに10万円稼げる副業を公開中

・会社の給料が少ない
・収入を増やしたい
・起業したい
・好きなときに稼げる副業をしたい
・いまの仕事を辞めたい

そんな悩みを抱えている方に朗報です!

自分の好きな時に年間100~500万円稼げるオススメの副業があります!

その詳しい稼ぎ方を無料で公開中。

詳しい稼ぎ方は以下のボタンから今すぐチェックしてください!

起業について
サラリーマンの為の副業ブログ