サラリーマンの起業は創業融資を受けれる?無担保で借りられる?

起業について

サラリーマンでも起業をしたいと考えている方は珍しくありません。

現在副業として起業をしようか悩んでいるサラリーマンが数多くいるのではないでしょうか?

 

ただ起業をするとなると、何をするかにもよりますがまとまった資金が必要ですよね。

とはいえ普通のサラリーマンではいきなりそんなまとまった金額を用意するのは難しいでしょう。

そこで創業融資を受けられないか検討をするかと思います。

 

もしもサラリーマンでも創業融資を受けられるのならば嬉しいですよね。

ただ果たしてサラリーマンでも起業をするときに創業融資を受けられるのでしょうか?

 

それではこれからサラリーマンでも創業融資を受けられるのかどうかについて詳しくご紹介していきたいと思います。

サラリーマンの起業は創業融資を受けられる?

結論から言ってしまうと、サラリーマンが起業した場合でも創業融資を受けることはできます。

起業をしたいと考えていたけど資金面が不安だった方にとって嬉しいことだと思います。

 

そんな創業融資をしてくれるのは公的融資制度しかありません。

ただし、創業融資は誰でも無条件に受けられるというわけではないんです。

サラリーマンが創業融資を受けるために必要なことがあります。

 

これからそのサラリーマンが創業融資を受けるために必要なことについて詳しくご紹介していきます。

創業融資を受けるには

事業を疎かにしない

起業とはいえ副業となりますが、副業というものは本業よりも優先度が低くなってしまいますよね。

しかしそれではいけないんです。

創業融資を受けるためには副業で起業した事業も本業と同じくらい業務に励んでいる必要があります。

 

つまり仮にですけど、融資を受けた場合は人を雇ってその人に業務を任せるようなことはできないということです。

創業融資を受けるためには本業+副業という過酷なスケジュールをこなす覚悟が必要になってくるというわけですね。

事業計画をしっかり立てている

起業をするとなるとある程度事業計画を立てるかと思います。

その事業計画がいい加減なものだと創業融資を受けることができません。

 

事業としてしっかり成り立つであろう事業計画を立てる必要があるんです。

この事業計画によって

「起業しても収入から借りたお金を返せますよ」

という証明になるんです。

 

お金を返してくれそうな人と返してくれなさそうな人、どっちにお金を貸したいかは明白ですよね。

融資を受けるためにも借りたお金を返せる見込みのある計画を立てましょう。

自己資金を用意する

融資を受けると言っても起業をするのにはある程度自己資金を用意する必要があります。

そのため融資だけを頼りに起業をするのはできないということです。

 

なぜか融資を受けるために自己資金がある程度必要なのかと言うと、担当者が

「この人は自己資金を用意していないのに創業しようなんてしっかりした計画を立てているのだろうか?」

と不安になってしまいます。

 

そのため融資審査が通りにくくなってしまうのである程度は自己資金は用意しておくようにしましょう。

事業経験がある

事業経験というものがなんなのかと言うと、勤務時代の経験のことです。

起業する事業についてどれくらい経験があるのかどうか融資を受ける際に問われてしまいます。

 

そのため全く未経験の事業をするとなると融資を受けるのが難しくなってしまうので気をつけましょう。

事業経験のあるものでの起業であれば融資を受けやすいので、自身の経験を活かせる起業にしてみてください。

 

また、事業経験があるものであればそれについてしっかりとアピールすると融資を受けるさいにさらに有利になります。

アピールとは具体的にどのようなものかと言うと、例えば営業実績表彰などですね。

事業経験の証拠とも言えるものを用意しておきましょう。

融資が受けられない場合もある

創業融資というものは事業をするために受けることができるものです。

そのため投資資金として利用するのであれば融資を受けることができません。

 

FXといった投資をやりたいのであれば自分でお金を用意するようにしましょう。

無担保で借りられる?

創業融資自体はサラリーマンでも条件さえ満たせば受けることができます。

しかし、創業融資を無担保で受けることは果たして可能なのでしょうか?

 

もしも無担保で創業融資を借りることができたら事業が失敗しても責任を負う必要が無くなるので、精神的に楽になりますよね。

それでは実際のところどうなのかと言うと、無担保でも借りることができます。

 

これを聞いて起業を考えている方は少しは精神的に楽になったのではないでしょうか?

起業をしてから事業が軌道に乗るまでの資金繰りはとても大変なことなので、上手く有効活用しましょう。

まとめ

サラリーマンでも起業をするときに創業融資を受けることは可能です。

無担保でも条件さえ満たせば借りることができるので、条件を満たせるようにがんばりましょう。

 

しっかりとした事業計画、ある程度の自己資金を用意して創業融資を有効活用して起業の役に立ててみてください。

好きなときに10万円稼げる副業を公開中

・会社の給料が少ない
・収入を増やしたい
・起業したい
・好きなときに稼げる副業をしたい
・いまの仕事を辞めたい

そんな悩みを抱えている方に朗報です!

自分の好きな時に年間100~500万円稼げるオススメの副業があります!

その詳しい稼ぎ方を無料で公開中。

詳しい稼ぎ方は以下のボタンから今すぐチェックしてください!

起業について
サラリーマンの為の副業ブログ