起業家にとって焦りや不安はつきもの?起業当初は生活が苦しい?

起業について

自分の夢のためや、将来のために起業を!と思っている方や、準備をしている方もいらっしゃると思います。

 

自分のやりたいことができるので、先は明るいと感じる部分もあると思いますが、起業したばかりの頃は生活は苦しいのか?など、焦りや不安もあるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、起業当初は生活が苦しいのか?など、起業家にとって焦りや不安はつきものなのか?ということについてお話ししていきたいと思います。

起業家にとって焦りや不安はつきもの?

これは、どんなことに対しても言えることですが、新しく何かを始めるというときには、焦りや不安はつきものです。

もちろんそれは、起業家にとっても同じことです。

 

起業を決めて形になるまでや、起業後の売上のことなど、「〇〇しておけばよかった」や「〇〇になったらどうしよう」というように、都度焦りや不安は出てくると思います。

 

ただ、実際に起業を決めて準備をしていかないと、どういった焦りや不安が出てくるのかはわからないですよね?

 

ここでは、起業家が抱える焦りや不安にはどのようなものがあるのか、いくつか例を挙げてお話ししていきたいと思います。

収入面

起業をする際に、まずはじめに思うことといえば、収入は大丈夫だろうか?ということだと思います。

サラリーマンであれば、会社からの給料というものがありますので、そういった不安は少ないと思いますが、起業をするとなると、その保証はなくなりますので、自分で仕事をしている限りずっと感じる不安だと思います。

 

特に起業当初は、今月仕事があるのだろうか?という不安や、仕事が来なかったらどうしようなどの焦りが出てくることが多いと思います。

実際、起業当初というのは、収入も少なく生活が苦しくなるのでしょうか?

 

答えは、一概にそうとは言えません。

 

なぜ一概にそうとは言えないのかというと、これはどのように起業をしたかということで大きく変わって来るからです。

 

例えば、今まで経験したことのない職種にチャレンジをするということであれば、収入も安定せず、生活も苦しくなりやすくなります。

ただ、サラリーマン時代と同じ職種で起業をした場合、今までのスキルや人脈など予め土台を作ってから起業をすることができるため、収入も安定しやすく、生活もさほど苦しくならないと言えます。

 

こういったことから言えることは、収入面の焦りや不安をなくすためには、土台作りなど、事前の準備をいかにしっかりやるかということだと思います。

健康面

起業をすると、サラリーマンのときとは違い、一定の休みを取りづらくなってしまいます。

特に起業当初は、先程の収入面の不安から、がむしゃらに突っ走ってしまい、体や精神など健康面に不安を抱えながら仕事をすることも多くあると思います。

 

サラリーマンであれば、健康診断などの福利厚生があったりするため、定期的に健康面の不安を取り除く事ができます。

ただ、起業家にはそのようなものはないので、自己管理をしていくしかありません。

 

健康面の不安が周りに気づかれてしまうような状態では、かなり深刻な状況となっている場合もあるので、そうならないように、日々の管理をしっかりとするようにして下さい。

家族の同意や協力

いざ起業をしようと決意した時に、自分にとって最も支えになってくれるのが、家族の存在です。

家族の支えがあり、協力を得られることでより仕事に邁進できたりすると思います。

 

ただその家族対し、本当に自分のやりたいことを理解し、起業をすることに同意してくれているのか?と不安になってしまうこと、あるのではないでしょうか?

なぜ同意してくれているはずの家族に対し、そのような不安が出てくるのでしょうか?

 

それは、自分の伝えたいことを伝えきっていない可能性があるからだと思います。

起業を決めた時の自分は、熱量もあり、その熱意ややりたいことを家族に伝えようとすると思います。

 

ただ、実際に話をされる家族は、急に話しを聞くというのもあり、気持ちの整理がついていない状態で同意を求められている可能性があります。

その瞬間は気づかないとしても、冷静になるにつれ、話した時の微妙な温度差に気づいてくるため、本当に同意を得られているのかと不安になるのだと思います。

 

そういった不安を抱かないようにするには、時間をかけて話し合うということにつきます。

初めのうちは熱量の違いから温度差が生まれてしまうと思いますが、時間をかけて自分のやりたいこと、やろうとしていることを家族に伝えるようにしていくことで、お互いに納得のいく話し合いができるようになります。

 

家族の支えや協力は、あなたにとって大きな力になりますので、不安がなくなるまでしっかりと話しをするようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

焦りや不安というのは、起業家だけではなくどんな人にもあると思います。

ただ、起業家が感じる焦りや不安は、普段サラリーマンなどをしているとなかなか感じることのできないものだと思います。

 

たとえ、どんなにやりたいことであったとしても、焦りや不安が多いといつもよりもパフォーマンスも低下しますし、仕事もうまく行かなくなってしまいます。

それらを防ぐためにも、しっかりと準備をしてできるだけ不安を抱えないような環境を作る努力をしていって下さい。

 

今回のお話しが、皆様にとって少しでも参考になればと思います。

好きなときに10万円稼げる副業を公開中

・会社の給料が少ない
・収入を増やしたい
・起業したい
・好きなときに稼げる副業をしたい
・いまの仕事を辞めたい

そんな悩みを抱えている方に朗報です!

自分の好きな時に年間100~500万円稼げるオススメの副業があります!

その詳しい稼ぎ方を無料で公開中。

詳しい稼ぎ方は以下のボタンから今すぐチェックしてください!

起業について
サラリーマンの為の副業ブログ